IRIE DAYS☆♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼熱の太陽☆

sky
お盆真っ只中の今みなさんいかがお過ごしですか??

私は今福岡にいます♪
明日熊本戻るけどねー。

さて、気づけば8日に福岡入りしてから早一週間。
マジ時間経つのってはやい・・・

8日はねー同じ学部の子二人とおしゃべりして、かなえ宅に泊めてもらいました☆
学部友とはひっさしぶりに会ったけど、
全然普通でなんだか時間が止まってたみたいな不思議な気分だったなー。
この日お世話になったかなえはかわいい顔して毒を吐き、切りまくるとっても楽しい子
先に寝られちゃったんだけどね、その横でわたしゃ漫画読んで号泣してました(笑)

おかげで次の日、目腫れまくり。チン
その顔で去年お世話になった先輩に再会!!いつの間にこんなにたったんか会うの半年ぶり☆
この先輩に会うと、いっつも渇入れられる。
やっぱ自分に正直に生きないとですよね!!
その夜、ホラーで震え上がるはずが爆睡ズコーーーzzz

10日は春日の花火大会行ってきたー。
暑さ&人で最高に汗かきました。
ちょっとしか見れんかったけど花火素晴らしかったわ!!

ほんで、10日から13日までは別府でのんのんびりびり。
onsen
温泉気持ちよかったー★☆
九州に生まれてよかった♪

そういえば、水族館(うみたまご)にも行ってきたんだ♪
nimo
姪っ子が大好きでいつもクマノミ見たら『ニモーーー!!!!』って激しく叫んでる。
この写真明日見せてあげよー♪

utubo
うつぼちゃん☆なかなかチャーミングやろ?

todo
トド?オットセイ??かな?鳴き声がね迫力でしたー

pen
お尻がぷりぷりしてるの!!もうめっちゃかわいかったー!!

で、13日は昼から福岡の親戚の家へ。
夜のバーベキューで肉地獄
なんでも程々が理想です。

んで、今日14日は福岡市内に移動。
現在、千春ちゃんの家で真夜中ブログ更新であります。
明日は熊本に戻って、しばらくおとなしくしていようかな。
めっちゃ眠い。無理。
ではおやすみなさい。
めっちゃ端折ったけど、読んでくれてありがとー♪

スポンサーサイト

ウイグル旅行~ピチャン、ウルムチ~

15日
トルファンからピチャンに移動でぃ。
お腹がいまだに痛いので、結局ホテルで休みつつ回復を待つ。
夜になってご飯食べに、うろうろ・・・
ウイグルでは夜になったら夜市が開かれてるのー。
地元人で大賑わい☆台湾みたいだー
yo-

☆今日の飯☆
この旅ですっかりファンになってしまった砂鍋。うまいと。
砂鍋


16日
ピチャン砂漠で遊ぶ。
バギー

砂漠
天気が曇りだったので、灼熱の太陽に照らされることもなく。ラッキー?
砂漠くん
そして、全身砂まみれのままウルムチ行きのバスに乗車。
クーラー付の快適豪華バスといったところでしょうか。
四時間弱でウルムチ到着。
ウルムチに無事着いたのはよかったけど、
この後ホテルを探すのに3時間くらいかかり・・・

中心地は歩きまくったからもう観光できた感もある。
歩き疲れて爆睡zzz

☆おまけ☆
ピチャン砂漠付近のお家のドア。
とびら
土レンガにカラフル且派手な扉が印象的でした☆

17日
ウイグル最終日。
バスでウルムチ博物館まで行き、それから国際バザールへとお出かけ。
博物館は古代から現在までのウルムチの歴史と民族の衣装、楽器などが展示されてました。
カザフ族の家の様子です。結構派手だよね家の中w
カザフ族
ミイラも展示されてたけど、髪の毛まで残ってて本当にリアルでした。

バザールは人が多くってむぎゅ~
バザール

ウルムチ夜バージョン。都会だよね。
ウルムチ

やっぱり中国って大きいなー
今回の旅で初めて中国の広さを実感したかも。
言葉は違えど通貨は元。
自分の住んでる大連とは明らかに異国のウイグルはとっても魅力的な場所だった。
ウルムチはだいぶ開発が進んでいたけど、カシュガルや他の地域はまだ観光地化されていなくて、この時期に行けてよかったかも。
ホテルにお気に入りのシャツとキャミを忘れてきたのは痛いけど、
久しぶりに五感を刺激された10日間だった☆

ウイグル旅行~カシュガル、トルファン~

11日
ヤルカンドからカシュガルに戻り、
また市内散策だがね。
遺跡見たり、職人街を歩いたり・・・
マザール

ナン

なん

k

職人街は、ウイグル刃物作ってたり、ひょうたんで楽器作ってたり変化があって面白かった☆
現地の人もすごく多くて心地のよい場所だったよ☆
やかん

は

綿花


12日
今日から22時間かけて東のトルファンに移動です。
寝台車ルンルン♪
ちなみに食堂車。
食堂車

世界の車窓から。どの辺かは不明・・・
車窓


13日
トルファン着きました。
7月の最高気温は48度と聞いていたから
ちと気合い入れて降り立ったものの結構大丈夫でした。
あれ?

トルファンでは車をチャーターして二日に分けて遺跡を周る事に。
今日のメインは交河故城
交河故城
もともと仏教だったけどイスラム教の伝来とともに滅びた王朝の遺跡がウイグルにはたくさんある。
ここもその一つ。
広くてとても全部周れないし、陽が昇っちゃって体中熱気に包まれてたw
暑かったーw
突然ですが☆今日の飯☆といいたいとこだが、写真が無い。
というわけで
☆おまけ☆
トルファンのノンアルコールビール
ビール
ハチミツの味がメインでめっちゃ甘かった☆
羊ミルク製ヨーグルト
ヨーグルト
一晩羊のミルクを置いておくと朝には上に浮いてくるんだって。
衛生大丈夫かなー思ってたら、案の定中りました。チン。

14日
お腹痛いです。トルファン二日目。
今日のメインは高昌故城火焔山蘇公塔べゼクリク千仏洞、あとアスターナ古墳群も見ました。
高昌故城は玄奘が説法したところで有名な場所。
高昌故城

火焔山は悟空が『芭蕉扇』を使って火を消すって部分で登場する山だと言われてるんだって!
火焔山

べゼクリク千仏洞
べゼクリク千仏洞
古墳群のミイラはかなりリアルでこわかったですw
安置されている場所が地下だったので、ひんや~り寒かった。
お腹の痛さも倍増・・・
なんで午後は出歩かずホテルで撃沈。

☆おまけ☆
すーじー
二日間お世話になった運転手さん。
遺跡から帰ってきたら爆睡してたー
『ニィハオ☆』って言ったら飛び起きてましたw

ウイグル旅行~カシュガル、ヤルカンド~

8日
朝、大連を出発し飛行機で北京へ。そっから乗り換えてウルムチへ。
ウルムチからまた乗り換えてウイグルの西にある都市カシュガルに到着。
着いたのは夜の10時くらいだったんだけど外はまだまだ明るいんだもん!!
びっくり!!
kasyukaru
ウイグルは北京時間と2時間ばかし時差があって(つまりは日本と3時間時差だわよ)
この時間にやっと日が落ちだしたくらい。

空港からカシュガル市内に移動しホテルに荷物置いて街を散策・・・
夜市
だいぶ見にくいですが夜市ってかビリヤードしてた現地人。


9日
この日はカシュガル市内観光
バス乗って適度にお散歩。
bus

バザールにも行ったよ。とにかく現地人多し。
やっぱり飛び交っている言語はウイグル語でやんした☆

帽子

バザ

街中にはロバ車が立派な交通手段として人々に使われていたよ☆
乗ってみたけど結構速くてビックリ。
しかも車がガッツリ追い抜いて行くからこわかったー

ろば

ろ

ば

写真があったから
☆今日の飯☆
ナン包肉でげす。
飯
野菜たっぷり羊肉たっぷりナンたっぷり。


10日
タシュクルガン行きのチケット買いに行くも、買えませんでしたー。
順番守ろうよー。こわいよー。
悔しかったからバスだけ撮った。
g

帽子かわいかったから隠し撮り。
こ

タシュクルガン行けなかったのでヤルカンドって都市に行くことに。
バスで五時間かけ到着。
またまた街を散策。

現地人ウイグル帽を購入中。
ぼ

またまた写真があったから
☆今日の飯☆
バン面ちゅーウイグルの手打ち麺です。ちょっとピリ辛でうまうま。
麺
横のペットはブルーベリーの濃厚ジュース。
気に入った☆

ただいま大連。

昨日無事にウイグルから大連に戻ってきたよ☆
昨日はまだ旅行ぼけで寝るまで大連に戻ってきた実感もなかったけど
朝起きたらしっかり自分の家だったw

ウイグルは顔も漢族とは全く違うし(当たり前っちゃ当たり前か)ウイグルでは日常会話はウイグル語。
中国語はね通じないんだよねほとんど。

タクシーの運転手とか客商売やってる人はまぁ分かってくれてる?って感じだけど
現地人はウイグル語だしアラビア文字から発達したウイグル文字使ってる。

食べ物も文化も習慣も全く違うのに、街で目にする漢字や中国政府のポスター
なにより通貨が!て所にやっぱりここは中国なんだなーと再認識させられ、
変な矛盾みたいなの感じながら10日ほどシルクロードの都市を中心に行って来ました☆

今日からがしがし旅行記アップするねー。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。